少しのお酒と独り語り・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS GW...アレヤコレヤ☆〜ヘルorヘヴン♪〜

<<   作成日時 : 2017/05/27 06:22   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

立山黒部アルペンルート
今年の雪の大谷の壁の高さは19mあるそうです
画像
行って観てみたいトコロですが
室堂までに限っても
ケーブルカーとバスを乗り継いで行くには
今からでは少々時間が遅いかな
それに雪山に行くカッコぢゃないし

アルペンルートについては
出発前に候補にしなかったワケぢゃない

ただ...恐らくは混雑するだろうGW
行くなら黒部ダムまで行きたいケド
丸一日を立山だけに掛ける気にならなかっただな

それでも
日本一の落差を持つ称名滝だけなら
手前まで一般道で入って行けるし
1キロくらいは歩いたって平気サ
この時季なら雪解けで水量も多く
『幻の滝』も出来てるかも
画像
そぉ思って向かったワケですが...
立山に入る手前で
道路脇に立ってた看板に気づいた

曰く

 『称名滝は通行止めで入れません』

 『称名滝展望台へは行けません』

え゛ぇ〜
とわいえ...もぉ来てしまった

シカタナイから立山博物館を観て回るコトにしよう

画像
今まで寄ったコトは無かった
なんでも展示館ばかりでなく
まんだら遊苑ってのや遙望館の3つの有料施設に
山岳集古未来館やかもしか園等
いくつもの施設があるらしい

個別入場券とセット券がある...ケド
セットでも650円...大した額ぢゃないナ

一番手前にあった展示館でセット券を買って
ココから観ていこう

受付のおねぇさん
 遙望館の次の上映が2時ですから
 移動に10分ほどかかるのでそちらから行かれた方がイイですよ
 上映時間が40分ありますし

画像
そりゃど〜も
ちなみにまんだら遊苑はどのくらいが目安?

 概ね50分くらいですね
 遙望館観てまんだら遊苑行ってから
 16時くらいまでにコチラへ戻ってこられれば大丈夫ですヨ☆
 
結構かかりますね
まぁいいやセット券ください
ちなみにJAF割引とかあります

 JAFなら各施設の入口で個別に買った方が安いデスヨ
 遙望館の上映から行かれるならそちらでど〜ぞ

ごていねいにど〜も
 確かに合計すると10円安かったス


かつての宿坊跡の庭園や閻魔堂なんかを眺めつつ
コッチかなぁ...と歩く
紅い橋...コレだね
画像
渡るとソコは...ふつ〜に墓地
まぢ...ホントにココでいいのか

不安な心持ちで墓場を抜けると
芝生広場に見事な八重桜が一本
いかにもいわくありげに基壇があって
隣にはがっしりした建物
コレが遙望館かな

とりまマダ時間はあったから
広場のサクラと雪を抱く立山の姿を撮ってたら
基壇で足引っ掛かってコケっ
きゃ〜恥ずィ ダレにも見られてなかったでしょうか

画像


画像遙望館の扉は締め切られてる
開けて入るのを少し躊躇してたら
前の上映が終わったのか
内側から扉が開いてワラワラとヒトが出てきた

内部は靴を脱いで壇状の客席に座って...と
正面に3つのスクリーン
コレで映像を観るらしい

ヒトが少ないからゴロンと横になっても観られるね
 (寝ちゃいそう...


2本立ての上映
立山の自然や信仰の成り立ちを解説した映像です
あまり詳しくは知らなかった立山信仰
勉強になります
画像
なるほど...
女人禁制だった立山において
救済のための儀式があって
この遙望館はその雰囲気を再現してある
そうすると...最後は想像つくナ

映像の製作は20年くらい前ですかねぇ
岸●今日子サンのナレーション
世紀末感を出そうとした演出やCG
チョイとエグミもあるアタリが
いささかの古さを感じさせますが
まぁそれなりに頑張ってる映像でしょう

予想通り最後に正面の壁が開いて
暗闇からイキナリぱっと雪を抱く立山の山容
閉ざされた地獄の闇の中に
極楽世界が現れたかのようだったでしょう

あ゙...正面にさっきオイラがコケた基壇が丸見え
ちょうど先回上映のスクリーンが上がるタイミングだったぢゃ
もしかしたら...
演出の意図に反して喜劇の役者になってしまってたかも
画像

気を取り直して...
てくてく歩いてまんだら遊苑へ
立山にある地獄と極楽の世界観を
形、音、香...etc
難しい説明はなく
五感に訴えかけるテーマパーク

混雑してるでもなく
さりとて...ガラガラでもなく
小さなコドモ連れた外国人ご一家や
大学生と思しきグループなど
意外...と言っては失礼かもだけど
ヒトは入ってましたね

画像
多分に『なんやそれ...』な部分もありますが
意外と芸細なトコもあって
立山曼荼羅について理解してから来ると
それなりにツッコミドコロもあって
入場料分は十分楽しめますわ

ただし...
立山のことを知らずにココだけ来たら
楽しめる部分は限られるかも
そ〜ゆ〜意味では
遙望館から入って正解だったナ

まぁよく出来たB級スポット
こ〜ゆぅトコ...好きデス

画像
まんだら遊苑を出るとカモシカ園
まぁ近くに寄ってきてくれればともかく
基本的にはケージの外から眺めるだけですから
特筆するほどのモノでは...

博物館のエリアはここまで...
その先には峡谷を渡ってスキー場方面に行く立山大橋
形もステキな橋なんですケド...
カモシカ園の端
合掌造りの休憩処とともに
正面に山容を望められる場所なんですが
ここからばかりは橋が邪魔

実に残念...

画像
てくてく歩いて来たワケだけども
クルマを駐めた展示館からはかなりの距離を来てる
かつでは宿坊だった建物が
ご自由にご覧下さいの展示施設になってるケド
あまり寄ってくヒトはいないね

有料エリア以外にも点在してるレガシィ
もう少し活かせる方法はありそうなモだけどネ

もっとも...
霊場としての立山はすでにほぼオワコンだし
宗教主体で役所が率先してやるには
ナカナカ難しい部分もあるだろうし...ナ
 (立山博物館は富山県営です...まんだら遊苑はよくやってる

画像
豊かな自然をベースに
ヒトの力が融合されたアルペンルートは
観光地としての価値が廃れることは
少なくともワタシが生きてるウチは無いでしょうが
霊場の記憶は廃れてしまうかもしれないナ

そんなコトを考えながら
墓地の中を抜けつつ展示館へ戻ってきました

雪の大谷をイメージした階段を上り
3階から展示を見ながら降りてくる
立山の自然と文化を伝える展示ですが
霊場関係の展示は
岸●今日子サンのレクチャー(笑)を受けた後だった
解説文はほぼ読まずでもOK

心配した時間も余裕を持って完了です
いろいろと疑問や興味も発生した
改めて調べてみようかな
画像
ところで...
称名滝はなんで行けなかったの
オネ〜サマに聞いてみました

工事でもしてるですか?
 マダ雪あるみたいです
なるほど...そりゃムリだわ


せっかく富山来てるしね
お土産買いつつお寿司でも食ってこ
ココまで自分の土産(酒&オツマミしか買って無かった...

コンパクトシティと呼ばれる富山デス
 (市域は広いだけどね
用事は駅に行けば全て揃うベ
 (事前調査してなかっただけ...

駅近くの駐車場に入れて
 (買い物して2時間無料
マダ夕食時間には早いから大丈夫だろ...と思ったお寿司屋サン
とんでもねぇ行列
ココで並んで待つ気はねぇな
画像
駅周辺には
この時間でも開いてるお寿司屋サンは何件もある
適当に飛び込んで地物の握りをいただきます
マダ時間早いのにカウンターには2組
奥の座敷では宴会っぽい雰囲気
連休初日...
明るいウチからヤッちゃおって感じですかねェ

出てきたのは全て富山湾のモノだそうで
 (正確には富山湾の港に上がったりしたモノ...でしょうね
白エビ、ホタルイカetc.
ヒトツヒトツ説明してくれたケド忘れちゃった...

チョット小ぶりの握りでしたが
まぁイイ感じですね☆美味し
割とお値打ちでしたし


高岡や八尾とかでやっていただろう夜祭りも
ハゲしく興味は惹かれたワケですが
明日は朝から用事が入った
画像
シカタナイ...帰るべ
帰りは41号でまっすぐやね

もともと信号も少ない国道ですが
ところどころバイパスが出来ててさらにスイスイ
すでに暗くなってる
寄り道するような場所も無く
途中温泉入るくらいですな

高山もスル〜して
当日中には帰り着き
早速幻の瀧とホタルイカ
翌朝の朝食は...
自宅土産の干物とマスの寿司
いっただきま〜す

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW...アレヤコレヤ☆〜ヘルorヘヴン♪〜 少しのお酒と独り語り・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる