少しのお酒と独り語り・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼岸過ぎたら...

<<   作成日時 : 2017/03/19 20:02   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像穏やかに明けたハズの新年でした

今年一年そうあれば...と
ただぼんやりと思っていたところでした

新年早々甥っ子が熱を出しても
帰ってきた兄貴が実家で寝込正月になっても
それを看てたオフクロが伝染って寝込んでも
そんなのよくあるコト
自分の日常には多少やるコトが増える程度で
なんてこたァない

そぉ思ってました


まさかそれから10日も経たないウチに
葬儀に臨むコトになろうとは


確かに健康とは言えない親父でしたが
正月も普通に動き
(甥っ子)どもに普通に襲撃を受けていたのに

画像
あれ?調子悪い?
あれれ? 

わずか数日
急坂を転げ落ちるように状態が悪化し
緊急入院することたったの一日
帰らぬ人となりました


何が何やら理解できないウチに
あたふたと葬儀やら諸手続やらに追いやられ
気づけばいつしか1月が終わり
忌明けの2月も過ぎ...

未だあの数日間が何だったのか
何とも理解しがたい状況ではあります

ただ仏壇の前に置かれた小さな箱が真新しい位牌に替わり
飾られた花々が生け変わっていく中
脇に飾られた写真の人はもぉ帰ってこない事実は変わらない

画像
一緒に暮らしていても
普段から顔を会わせるコトは少なく
実際いなくなったからと言って
自分の生活はほとんどかわらない
母親にとってもそれは同じ...で

敢えて言えば
出かけるときの施錠を確実にするようになったコトと
朝刊と手紙のためにポストを覗く習慣がができたコト
変わったのはそれくらい...かも

ただ...なんとなく喪失感
それを言い訳にして
何もする気を無くしてるだけかもしれないケド

2ヶ月ほどそんな感じで過ごしてきました


ココで書くようなコトではないとも思いましたが
忙しさの中連絡もままならなかったために
ご心配をかけてしまった方もお見えになりましたので
状況報告としてあげさせていただきました

また たくさんの心配りをいただいた皆様へ
深く感謝申し上げます

画像
もっとも
七七日法要や納骨を済ませて忌明け
自粛していた新年会
 (よりによって今年は予定多かった...
いくつかは一月遅れで開いてもらえたり
先輩からはスキーに誘っていただいたり
活動を元に戻してきてはいるのです
もちろんシゴトはそれなりに...ネ


今日は春らしい陽気の中お彼岸参り
お寺は早咲きの桜が満開でした
ホコリと花粉にまみれたレガちゃんも
水浴びしてスッキリサッパリ

もぉ春ですね
復活しなきゃ...です

どうぞ変わらぬオツキアイをヨロシクお願いいたします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お父様、あっという間の出来事だったんやね…
気持ちの整理がつかないままの
亡くなったあとの諸々とした
手続き大変だったでしょ…
(もう少し簡略化出来たらええのにと思う)

なんか上手いこと書けないけど
お父様のご冥福をお祈りします…
maru
2017/03/20 18:35
>maruサン
まぁなんだかんだとありましたが
今は日常を取り戻してます
ご心配をおかけしました
ほろ酔いフクロウ@家主
2017/03/27 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
彼岸過ぎたら... 少しのお酒と独り語り・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる