少しのお酒と独り語り・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ダーツの旅☆秋 〜ニッポンイチやね♪〜

<<   作成日時 : 2016/12/05 21:34   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像前前前話のその前の話
またもヒトツキ前のネタになりますね
おユルシあれ

☆☆☆

休み取れてないね… byMy上司
 え゛…そぉですか
今年度は1月から3月は休めないヨ
 ソレはわかってますが…

確かに記録を見ると
夏休みはシッカリ取ったけど有休取得が少ない
ダメっすか
ダメだね
画像

文化の日の飛び石連休
金曜日はシゴト外せそうだから
ヨシ4連休にしてしまえ
さて…ドコ行こう

こ〜ゆ〜時よく向かう山陰方面は
先日の鳥取地震の影響から抜け出せてない
 (投入堂がどうなったかは興味津々...でわあるケド
島根ならマダいいか

今年は九州も北海道も行ってるけど
四国は行ってないな
糖質制限なぞ無視して久々にうどん巡り
それもいいな

北陸のカニは…マダ解禁ではないか
ま〜よ〜うぅ

画像
4連休にしたって言っても
お出かけするのは金〜土の1泊と考えてただけど
3日の文化の日
朝目覚めてもマダ決めかねてる
えぇ〜いダーツで決めてしまえ(笑)

地図帳(笑)のページ開いてエイっ
ふじさん…ですか
この時季もぉ登れないケド


方向性さえ決めたらアトは流れるままに
富士山→温泉→山梨→ワイン→紅葉
あ〜行って…こ〜回って

画像
お宿は…と
温泉旅館はそれなりにするなぁ
甲府まわりの湯村や石和温泉なら
温泉付きのビジホもあるね
夕食付きでは到着時間に制限つくから
朝食のみにして…と
温泉自体は外の湯に行ってもイイしな

ハイ☆けってぇ〜


アレもコレも…って考えると時間が足りない
早くに休んで早朝…ってか夜出
オリオン座を始めとして
冬の夜空を眺めながら
新東名を東へ…です
画像
走りやすい新東名高速道路ですが
山の中をトンネルでつないでるから景色は...ね
新東名走ってても
正面に富士山は見られるモノの
由比海岸や富士川SAでの富士山展望とか
東名高速の方が明らかに上

必要も無いのに清水にて
中部横断道路から東名高速に移行
 (横断道路はあと3年で全通するそうな...ホントか
予想通り晴天の早朝富士山が眺められました

朝ごはん兼ねて寄った富士川SAでは
現在富士山と駿河湾を展望できる観覧車を建設中
 (富士山の日・2月23日オープンらしいデス
画像
まだ寄るクルマも少ない早朝
ニャンコ集団が朝の運動に励んでおります
10匹以上のネコちゃん達
どっから集まってくるだか...


朝日を受けた富士山を眺め
SAの食堂で朝食といこう

港直送の海鮮コーナーはマダ開店前
館内のフードコートの営業はしてたから
そちらで朝からするが三色丼

こっから先は山また山だからね
海のモノは今回だけになりそうだ
画像
海鮮丼だと思えばお値打ち
それでいて
サービスエリアとバカにできない美味さですよ
朝食としては高めになりましたが...ネ


サービスエリアのスマートICから出て
そのまま表富士道路に出ようかと思ってただけど
通勤時間帯の富士宮市街地
それも真ん中を通り抜けたくなかった
そう思って富士宮ICまで走って西富士道路走ったら
結局混んでた…の

表富士道路に入ってしまえば
快適なドライブウェイ
画像色づいた樹々に囲まれて
かすかに雪をかぶった富士山を眺めながら
五合目まで登っていきます
少し冷たいケド
窓を開けて流れ込む空気が気持ちいい


開山期間はすでに終わっており
登山道は六合目より上部は通行止め
それでも行くヒトは行くでしょう
五合目の駐車場は思いの外クルマが駐まってた

山頂までは4時間半くらいかかるみたいです
五合目から上は森林限界を超えてるから
遮るモノ無くクッキリ見える山頂は
意外なホド近くに見え
そんなにかかるか?...って印象ですが
実際登ったらタイヘンだろうなぁ
 (今の状態ではマッタク登りきる自信なし

画像


画像溶岩の固まったガラガラの道
歩きにくい...
そのツモリもなく来てた
足下ズルッ
コケちゃいませんが...ネ
靴が傷だらけ


初冠雪は平年より随分遅かったらしい
もっとも冠雪認定日は
『下界から確認できた日』だそうで
数日雲に閉ざされてたらしいから
もぉチョット早かったのかもしれないケドネ

五合目の樹々には樹氷が見られます
陽が当たると共に溶けてきてキラキラ
写真には上手く写らないですが...ネ

画像
少し霞んでいますが下界には駿河湾
考えてみると
山頂からの眺めは日本一の標高差の展望なワケだ
ココからだって2400m
やっぱ雄大だねぇ

寒いかな...って
イチオウ防寒着は持ってきてたケド
その必要は無かったヨ
もっともすぐ下にあるYeti(スキー場)
すでにオープンしていて
板持ってきてたら滑れたですが
マダ気持ちはスノーモードにはなってないデス

画像
登りの走りは
景色を眺めつつユックリ過ぎるほど
下りは少し楽しで走りましょうか
シカさんには注意しつつ...ネ


真新しいフィールドセンター...なのかな
森の駅・富士山
こぢんまりとしてますが
ショップも軽く食べられるレストランもある
ナカナカ素敵な建物

おトイレは...2階 何でやね
 (身障者用は1階にありましたが...)
画像
2階に上がると
ラウンジの大きな窓越しに富士山の姿が
コレを見せるための仕掛け...か

南側も大きくガラス壁
明るくて開放的でいいだけど
陽射しが入りすぎて
ショップの商品には...イマイチかな


さて...このアトは東富士から山中湖へ向かいます
富士山の東側の広大な斜面は
自衛隊の演習地
画像
走ってくと
木立の切れ目からススキの原っぱが見えた
イイ感じの写真撮れないカナ〜
そぅ思って路肩に停車してドアを開けると

ド〜ン ドドド バラバラバラ

砲撃音が聞こえてきます

うっひゃぁ...
迷い込んだ民間人が撃たれちゃシャレにならん

たいひ〜


下界に来ると山頂は雲に隠されちゃった
それでも時折切れて見える時もある
まぁ今日は一日こんな感じかな
願わくば...ポイントポイントで見えたらいいなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダーツの旅☆秋 〜ニッポンイチやね♪〜 少しのお酒と独り語り・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる